<さいと自転車大学>最終日、参加してきました!

昨年の10月から始まった「さいと自転車大学」。
いよいよ最終講座、油津までの輪行〜青島までのツーリングに参加して来ました。
11月の講座が綾工芸まつりと重なったため参加できませんでしたが、有意義な講座が盛りだくさんでした。

10:06の日南線「海幸山幸」号に乗るために、8時半に綾を出発。
途中、奥口さんより電話があり、10:30の普通列車に変更とのこと。
10時過ぎに宮崎駅で皆さんと無事合流。

ここからは「輪行(りんこう)」を行います。
輪行とは、自転車を「輪行袋」に入れ、公共交通機関で運べるようにすることです。

13_02_16aburatu_tour04

今回は天気が良い、ということでいつもは付けている泥除けを外してきました。

13_02_16aburatu_tour01まずはペダルを外します。外さなくてもいいのですが、外した方が運びやすく、邪魔になりません。慣れたら簡単です。

13_02_16aburatu_tour02次にブレーキワイヤーを前後とも「リリース」してやります。ブレーキの形体によってやり方は異なります。タイヤを外すためです。

13_02_16aburatu_tour03自転車をひっくり返し、前後のホイールを外した後、ホイールでフレームを挟み込むような形で倒立させます。

13_02_16aburatu_tour05出来上がり(^_-)細かいところは省いてありますが、慣れれば15分ほどで出来ます。輪行が出来るようになると、一気に行動範囲が広がりますよ。

何年振り???という日南線は折しもサムライジャパンのキャンプで、宮崎駅から木花駅までは満員でした。が、それから先はゆったり自転車を気にすることなく、ちょっと眠くなりながら(笑)

さて、そんなこんなで油津駅に。記念写真をパチリ。
昼食は有名な堀川運河端にある「レストランとむら」。話題の「かつおの炙り」定食を頂きました。

昼食後は日南海岸を北上。
いやー、20数年ぶりです!この道を自転車で走るのは!車は何度もありますけどね(^^ゞ
学生時代に、友人達と岡山から鹿児島駅まで輪行し、指宿からフェリーで大隅半島に渡り、山越えして都井岬〜宮崎〜延岡までテントツーリングしました。懐かしーなあ!
ところで皆さん速い速い!トップはなんとマウンテンバイク!風向きもよかったですが、15時過ぎには青島駅に到着しました。

ところが!ここで僕が大ぽか!途中にカメラを忘れてきてしまいました・・・

ご安心ください。このブログが存在するということは、無事手元に戻ってきたということです(^^ゞ

宮崎市内、高鍋、西都の皆さんはここから再び輪行、僕は綾までの一人旅。
青島からはほぼ40キロ、2時間の道のり。慣れたもんです(笑)

本日の走行距離、93.4キロ。皆様、お疲れ様でした(^_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です